FR-630M

オールインワン3CCDデジタルカラーカメラ

FR-630M

200万画素3CCDデジタルカラーカメラ、画像ファイリングソフトウエア、制御PCがセットになったオールインワンモデルです。 お手持ちの顕微鏡に接続してすぐに使用できます。病理検査、カンファレンスに最適です。

600万画素 30fps Cマウント 1/1.8型 CCD Mini Camera Link
FLOVEL BIOシリーズのイメージングビジュアルガイドはこちら(外部リンク)>

仕様

製品名 FR-630M
撮像素子 1/1.8型CCD
読取方式 プログレッシブスキャン
カメラ方式 色分解プリズム3CCD
出力画素数 1600(H)×1200(V)×RGB 約600万画素
画素サイズ 4.4(H)×4.4(V)μm
フレームレート 30FPS
映像出力 Mini Camera Link デジタル出力 RGB各8bit
マウント Cマウント
カメラ寸法 60(W)×60(H)×70(D)mm
カメラ重量 約280g

製品の特徴

1.総画素数600万画素の高画質3CCDカメラ
色再現性に優れた色分離型プリズムを採用し、RGBに分離された入射光を3枚の200万画素CCDで捉えて出力します。そのため、細部まで鮮明で忠実な色再現が可能です。
2.30fps動画表示
総画素数600万画素の高精細画像を動画に対応した30フレーム/秒のリアルタイムでライブ表示します。被写体を動かしたときの映像遅延が無く、スムーズでストレスの無い操作ができます。
3.ワンクリックで画像を簡単保存
付属の専用ソフトウエアで、画像を簡単に保存できます。また、簡単なマニュアル計測機能やカウント機能もあり、画像に文字やスケールを表示させることが可能です。
4.汎用性の高いCマウントを採用
カメラはCマウントを採用しており、各社顕微鏡に搭載可能です。

実例/使用場面

・病理検査
・カンファレンス

HE染色切片